日本的便利店

 In 柳川日記

新旅行クラスが始まるよ!

当校で10月末開講予定の新旅行クラスで使用する教材が面白い。

旅行中に体験するテーマごとに内容を綴りました。お試しクラスの飲食編では、日本の“コンビニ”(コンビニエンスストア―の略)で使用される用語を、食べる、飲む、買う、遊ぶと言った数々の会話シーンを想定しながらまとめあげました。日本のコンビニで働く外国人によると、コンビニで日本の社会、食習慣、礼儀等が総合的に学べ、日本の縮図がそこにあるとのことです。

ここ数年、比較的大きいコンビニに行くとお手洗いの設置があり、トイレを使いたいときは、店員に声をかける人が多いいそうです。

さて、日本のコンビニには約2500アイテムの取扱いがある、食品、飲料、日用品はもちろん、モバイル決済サービス(支付宝・Alipay導入)、お土産が買える等、便利さを大絶賛する外国人が多いなか、暗いニュースもありとか・・・。ベトナム人アルバイト生が日本人客から言いがかりを付けられ、“怖い”思いをしたこともあり、幸い、店長が助けてくれて事なきを得たそうです。私はコンビニに行く度に、外国人アルバイト生に敬意を示す程です。学業と仕事の両立、日本のコンビニで経験しことは必ず成長の素となるものです。”皆さん、頑張て!”

 

新旅遊班開課啦!

太子校10月底預定開課的新旅遊班裏使用的教材很精彩。會以旅遊中有可能遇上的情況來學習各種用語。

以「飲食編」舉例來說,會在課堂中教大家在日本的”KONBINI”(便利商店的簡稱)可能會使用的對話啊。例如想借用便利店裏還有洗手間設置時,應該如何向職員表達呢。

其他課程內容會由吃、喝、買、玩樂分類編輯出來啊。

說到便利店﹐新海老師便想到在日本的便利店工作的外國人,據說他們通過工作更能接觸到日本社會「貼地」的一面!無論是飲食、風俗習慣,禮儀等等,那裡可以説是日本的縮影。

日本的便利店約有賣2500種産品,食品,飲料,日用品等等,近年更有手機結算服務(如支付寶或Alipay等等的引進)!此便利性極受外国人旅客的歡迎,但同時也有負面的新聞•••有一位在便利店打工的越南學生,曾受到日本客人的刁難,每當回想過去的事情還是覺得”很可怕”,幸好當時店長幫他解決了問題。

所以每次我都會對在便利店打工的外國人學生們表示敬意。一邊讀書一邊打工是不容易的事,在便利店的工作經驗更會成為人生的寶貴經驗的啊。

大家、加油啊!

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt