有關日本便利店

 In 柳川日記

LAWSON、FAMILYMART、SEVEN ELEVEN(711)是日本最出名的三間便利店。

當中LAWSON的業績是最好的。LAWSON聘請員工,也有其獨特的方法。

一般LAWSON的員工,上午當值的是日本人,而下午的多數是越南人。聽説LAWSON為了聘請更多越南人過來日本LAWSON工作,人事部負責人會直接到越南當地招聘。

招聘完成後,會用越南語的工作手冊和按培訓時間表在越南培訓。

LAWSON的實際店就設在培訓所裏,方便員工們掌握工作的實際状況。

當然,日本LAWSON也有應對外国人員工的培訓 : 總共十堂課,毎次培訓三小時。便利店裏有很多工作項目,其中少不了的是“禮儀” 。

員工毎天向客人一定要打招呼。不管日本或外国員工,工作雖然是辛苦,但大家加油啊!

日本のコンビニに関して

ローソン、ファミマ、セブンイレブンは日本のトップ3のコンビニです

そのなかでローソンの業績が最も好調で、ローソンのスタッフ招聘も独特とのこと。

一般にローソンでは午前が日本人で、午後はベトナム人スタッフが店頭で対応しているようです。

ローソンではベトナム人スタッフ招聘にあたり、人事部担当者が直接ベトナム入りし人員を確保、ベトナム語のマニュアルとトレーニングスケジュールに則り、ベトナムの研修拠点施設にある

ローソンの実店舗でトレーニングをすることで、より仕事内容が把握できる状態とになっています。

勿論、日本のローソンも外国人スタッフ向けのトレーニングコースがあり、全10回で、一コマ3時間です。

コンビニ内には多くの仕事項目があり、そのなかで日々のお客様への“礼儀”を欠かすことはできません。

日本人外国人に限らず、コンビニでの仕事自体はたいへんなので、どうかめげずに頑張って下さいね!

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt